ファイアーエムブレムif攻略サイト

白夜王国のおすすめ育成

白夜王国のおすすめユニットと取得スキルをご紹介します。難易度ハードまでを想定しています。ここで紹介する育成は、追加マップを利用しなくても再現できます。

その他の育成は、「おすすめスキル」「暗夜王国のおすすめ育成」「透魔王国編のおすすめ育成」をご覧ください。

主人公(男)

[最終兵種]白の血族 [防陣,支援S]フェリシア

取得スキル

固有 [不思議な魅力] 支援C以上の前衛の命中+10・与ダメージ+2・被ダメージ-2
ダークプリンスLv10 [竜穿] 技×0.75%で発動。攻撃力の半分を与ダメージに追加
グレートナイトLv5 [月光] 攻撃時、技%で敵の守備・魔防を半分として攻撃
ブレイブヒーローLv5 [太陽] 攻撃時、技%で敵に与えたダメージの半分HP回復
白の血族Lv5 [竜盾] 攻撃を受ける隣接味方の幸運×0.5%でダメージ半減
白の血族Lv15 [白夜] スキル発動確率を+10%

解説

長所[健康]・短所[怠け者]・素質[傭兵]でキャラメイクします。白夜王国編はやり込みができるので、能力の上限成長率を考えたら、この組み合わせがおすすめです。

クラスチェンジの順番が分かりにくいです。まず、マスタープルフを使い、白の血族Lv2になったらサイラスとのバディプルフでグレートナイトになります。[月光]を覚えたら、パラレルプルフでブレイブヒーローになり、[太陽]を覚えたらパラレルプルフで白の血族に戻します。さらに育成した方は、マリッジプルフでバトラーの[魔殺し]を覚えると、魔法に弱いという弱点を改善できます。

竜石・スキル・防陣の効果で、打たれ強く成長します。強敵との戦闘でも、[竜穿]や[月光]が発動すれば大ダメージを与えられます。弱い敵と戦う時は、剣に持ち替えても良いです。

パラレルプルフに余裕があったら、フェリシアの兵種をストラテジストに変えるのがおすすめです。防陣を組んだ際に、前衛の魔防と移動が上がります。

主人公(女)

[最終兵種]白の血族 [防陣]ジョーカー [支援S]サイラス

基本的には男性主人公の場合と同じで、長所[健康]・短所[怠け者]・素質[傭兵]でキャラメイクします。サイラスと結婚して[月光]を取得するので、防陣相手のジョーカーとは支援レベルSにできません。

フェリシア

[最終兵種]メイド [支援S]ツバキ

取得スキル

固有 [絶対援護] 後衛の時、前衛の主人公の与ダメージ+2、被ダメージ-2
ロッドナイトLv10 [深窓の令嬢] 周囲2マス以内の味方男性の受けるダメージ-2
メイドLv5 [ご奉仕の喜び] 杖で味方を回復させると自分も同じ量だけ回復
金鵄武者Lv5 [天翔ける] 敵が飛行ユニットの時、命中・回避+30
ブレイブヒーローLv15 [斧殺し] 敵が斧を装備している場合、自分の命中・回避+50%
メイドLv15 [魔殺し] 敵が魔道書を装備している場合、自分の命中・回避+50

解説

フェリシアを主人公の防陣相手に使わない場合は、回復役として育成するのがおすすめです。育成は大変ですが、上記のスキルをそろえることで、ドラゴンナイトやレヴナントナイトの攻撃を高確率で回避できるようになります。

サクラ

[最終兵種]聖天馬武者

取得スキル

固有 [小さな声援] 味方が2マス以内にいる時、味方が受けるダメージ-2
巫女Lv1 [祈り] 自分のHP2以上の時、幸運%でHPが1残る
巫女Lv10 [幸運の叫び] 応援コマンドで周囲2マス以内の味方の幸運+8
陰陽師Lv5 [魔力の叫び] 応援コマンドで周囲2マス以内の味方の魔力+4
天馬武者Lv10 [和の心] ターン開始時、周囲2マス以内の味方のHP10%回復
聖天馬武者Lv5 [速さの叫び] 応援コマンドで周囲2マス以内の味方の速さ+4

解説

巫女Lv20で陰陽師になり、陰陽師Lv5で聖天馬武者になると、上記のように応援のスペシャリストになります。杖の裏技が使えるので、レベル上げも楽です。

ステータスの成長率も良いので、陰陽師で魔法攻撃させるのも良いです。聖天馬武者でも、槍の武器レベルCまで上げれば、[神雷の薙刀]で魔力依存攻撃ができます。

また、スズカゼと結婚させれば、娘のミドリコに[幸運のおまじない] [祈り] [左うちわ]という幸運スキルをそろえることができます。ミドリコを誕生させるには、15章開始前までに主人公とスズカゼの支援レベルをAに上げておかなければなりません。

アクア

[最終兵種]歌姫

歌を歌うことで、特定のユニットを1ターンに2回行動させることができます。計画的な育成には、非常に便利です。

毎ターン歌を歌っていれば、レベルはどんどん上がります。高レベルの味方にかけた方が、得られる経験値も多いです。他の兵種にクラスチェンジすることも可能ですが、歌姫のままがおすすめです。歌姫のレベル上限は40です。

打たれ弱さを改善するには、[守りの薙刀]を装備すると良いです。槍の武器レベルCが必要ですので、序盤の迎撃戦などで集中的に戦わせておくと良いです。

サイゾウ

[最終兵種]上忍 [防陣]リンカ

取得スキル

固有 [爆炎使い] HP半分以下で攻撃時、2マス以内の敵のHPを20%減少
忍Lv1 [鍵開け] 鍵がなくても扉や宝箱を開けることができる
侍Lv1 [清流の一撃] 自分から攻撃した戦闘は回避+30%
侍Lv10 [待ち伏せ] 戦闘開始時に自分のHPが半分以下の時、必ず先制攻撃
剣聖Lv5 [流星] 攻撃時、技×0.5%でダメージ半分の5回連続攻撃
上忍Lv15 [暗器の達人] 暗器を装備して攻撃した場合、与ダメージ+5

解説

ステータスの成長率が高いので、リンカを防陣に加えるだけで、十分強いです。[銀の手裏剣]と[針手裏剣]を練成すれば、リョウマに匹敵する強さに成長します。

サクラを他のユニットと結婚させる予定がない場合は、サイゾウをサクラと結婚させて、山伏の[回復]を取得させると良いです。「フウマの森」などの遭遇戦で杖を使うだけで良いので、レベル上げは簡単です。

サイラス

主人公とリョウマの防陣に入って、2人の支援レベルを上げておきます。サイラス個人のレベルを上げる必要はありません。主人公とリョウマがバディプルフを利用してグレートナイトになるのが目的です。

ヒノカ

[最終兵種]聖天馬武者 [防陣,支援S]サイラス

取得スキル

固有 [叱咤激励] 2マス以内の味方の与ダメージ+2
天馬武者Lv1 [飛燕の一撃] 自分から攻撃した時、追撃しやすくなる(+5)
ソシアルナイトLv1 [広所突撃] 自分が地形効果0の場所の時、与ダメージ+3
パラディンLv5 [守り手] 防陣の状態で前衛の時、自分の全能力+1
パラディンLv15 [聖盾] 技%で弓・魔道・暗器・竜石・ブレス・投石のダメージ半減
聖天馬武者Lv15 [明鏡の一撃] 自分から攻撃した戦闘で受ける魔法ダメージ-20

解説

魔防が高いので、魔法使い対策ユニットに育成するのがおすすめです。攻撃力は普通ですが、魔法使い相手なら十分通用します。

サイラスと結婚すれば、パラディンのスキルで大幅に強化できます。聖天馬武者Lv1からLv11までは杖で経験値を稼いで、パラディンの期間を最小限にすれば、育成が楽になります。

アサマ or ジョーカー

[最終兵種]山伏 [支援S]フェリシアorサクラ

取得スキル

固有 [天罰] 武器を装備していない時、隣接する敵からのダメージを半分敵にも与える
ロッドナイトLv10 [名家の令息] 周囲2マス以内の味方女性の受けるダメージ-2
バトラーLv5 [ご奉仕の喜び] 杖で味方を回復させると自分も同じ量だけ回復
バトラーLv15 [魔殺し] 敵が魔道書を装備している場合、自分の命中・回避+50
ストラテジストLv15 [戦闘指揮] 周囲2マス以内の味方の与ダメージ+2・被ダメージ-2
山伏Lv5 [回復] ターン開始時、HPが最大HPの30%回復

解説

山伏は回復職の中では打たれ強いのですが、[守りの薙刀]を装備させれば、さらに守備が上がりますし、上記のスキルを取得すれば、周囲の味方も強化できます。前線の回復役にぴったりです。

この組み合わせができるのは、フェリシアと結婚したアサマと、サクラと結婚したジョーカーだけです。

モズメ

[最終兵種]メイドなど [防陣,支援S]ジョーカーなど

取得スキル (ジョーカーと結婚する場合)

固有 [農地の主] 山・林・荒地・田畑にいる時、ターン開始時に最大HPの20%回復
村人Lv1 [良成長] レベルアップ時、全能力の成長判定に+10
弓使いLv1 [技+2] 自分の技+2
弓使いLv10 [先手必勝] 自分から攻撃した時、与ダメージ+4
金鵄武者Lv5 [天翔ける] 敵が飛行ユニットの時、命中・回避+30
メイドLv15 [魔殺し] 敵が魔道書を装備している場合、自分の命中・回避+50

解説

能力上昇率は高いのですが、専用武器がないので、リョウマやタクミと比べて攻撃力で劣ります。11章クリアまでは弓使いで育成して、その後は以下の3つから皆さんの好みでお選びください。

1つ目が、ジョーカーと結婚してメイドを目指す育成です。手裏剣を装備すればザコ戦が戦いやすいですし、ボスを弱体化させることができます。杖も装備できるので、経験値稼ぎも楽です。女性主人公なら問題ないのですが、男性主人公の場合はジョーカーの加入が遅いので、手裏剣の武器レベルを上げにくいです。

2つ目は、スズカゼと結婚して上忍を目指す育成です。上忍の手裏剣は強力で、鍵開けも便利です。主人公が男女どちらの場合でも可能ですが、15章開始前までに主人公とスズカゼの支援レベルをAに上げておかなければなりません。

3つ目は、弓聖を目指す方法です。終盤に入手する最強の弓を装備させれば、タクミ以上の弓使いに化けますが、接近戦に弱いユニットがさらに増えてしまいます。ツクヨミを修羅にしてモズメの防陣に入れば、攻守を大幅に強化できます。また、2人の子供も戦力として利用できます。

シャラ (ツクヨミの子)

取得スキル

固有 [執念] そのマップで戦闘した敵に自分から攻撃した時、与ダメージ+4
遺伝 [良成長] レベルアップ時、全能力の成長判定に+10
呪い師Lv1 [魔力+2] 自分の魔力+2
弓使いLv10 [先手必勝] 自分から攻撃した時、与ダメージ+4
婆娑羅Lv5 [破天] 技×1.5%で敵の力や魔力の半分を与ダメージに追加
陰陽師Lv15 [魔の達人] 魔道書を装備して攻撃した時、与えるダメージ+5

解説

モズメとツクヨミを結婚させて、[良成長]を遺伝させます。前線で戦える魔法使いが白夜王国にはいませんので、上手く育てば貴重な戦力になります。(成長率の調査をしていませんので潜在能力は未知数です)

結婚が遅いと、加入時の子供のレベルが上がってしまい、[良成長]の効果を十分に発揮できなくなりますので、ツクヨミ加入後は遭遇戦を数多くこなすと良いです。

タクミ

[最終兵種]弓聖 [防陣]ユウギリorオボロ

取得スキル

固有 [対抗意識] 前衛時レベルが後衛以下なら必殺+10・与ダメージ+3・被ダメージ-1
弓使いLv1 [技+2] 自分の技+2
弓使いLv10 [先手必勝] 自分から攻撃した時、与ダメージ+4
弓聖Lv5 [凶鳥の一撃] 自分から攻撃した時、その戦闘中、命中+40
弓聖Lv15 [弓の達人] 弓を装備して攻撃した時、与えるダメージ+5

解説

ステータスは普通ですが、専用武器が強力です。防陣にユウギリを入れておけば、固有スキルも発動します。ただ、ユウギリでは支援レベルが上がらないので、タクミのレベルが上がったら、防陣の相手をオボロに代えた方が良いです。

オボロにマスタープルフとパラレルプルフを使えば、絡繰師にクラスチェンジできます。絡繰師による防陣で、タクミの攻守を強化できます。

ニシキ

ステータスの成長率が高いのですが、ヒノカと同じ対魔法使いタイプで、ヒノカほど使いやすくはないです。カゲロウと結婚して上忍になれば使いやすくなりますが、これはこれで勿体無い気もします。

リョウマ

[最終兵種]グレートナイト [防陣]カゲロウ [支援A+]サイラス

取得スキル

固有 [武士道] 前衛時レベルが後衛以上なら必殺+10・与ダメージ+2・被ダメージ-2
取得済 [清流の一撃] 自分から攻撃した戦闘は回避+30%
剣聖Lv5 [流星] 攻撃時、技×0.5%でダメージ半分の5回連続攻撃
剣聖Lv15 [剣の達人] 剣を装備して攻撃した時、与ダメージ+5
グレートナイトLv5 [月光] 攻撃時、技%で敵の守備・魔防を半分として攻撃
グレートナイトLv15 [金剛の一撃] 自分から攻撃した戦闘で被物理ダメージ-10

解説

サイラスからのバディプルフを利用して、グレートナイトのスキルを覚えます。専用武器も強力なため、攻撃に関しては白夜王国で一番です。最終兵種は、難易度ハードまでならグレートナイトがおすすめですが、難易度ルナティックの場合は剣聖がおすすめです。剣聖で[葉隠]を装備すれば、回避率がさらに上がります。

下級兵種の敵を倒しても経験値がほとんど入らないので、ボスなどの上級兵種の敵に狙いを絞ると良いです。防陣にカゲロウを加えておけば、敵軍で一時的に別行動させて、宝箱を回収することができます。

クリムゾン

[最終兵種]ドラゴンマスター [防陣]スズカゼ

おすすめスキル

固有 [勝利への執念] HPが1/4以下の時、必殺+30
ドラゴンナイトLv1 [力+2] 自分の力+2
シーフLv1 [鍵開け] 鍵がなくても扉や宝箱を開けられる
シーフLv10 [移動+1] 自分の移動+1
アドベンチャラーLv5 [ラッキー7] 7ターン目終了まで自分の命中・回避+20%
グレートナイトLv15 [金剛の一撃] 自分から攻撃した戦闘は被物理ダメージ-10

解説

アドベンチャラーでシーフのスキルを取得して、最終的にドラゴンマスターに戻せば、宝箱回収のスペシャリストになります。成長率が良くないのですが、[鍵開け]ユニットが少ない場合は、育成しておいて損はありません。

支援レベルは上がりませんが、スズカゼを後衛に入れれば[勝利への執念]を発動させやすくなります。[大金棒]を装備させれば、必殺を連発することも可能です。

ファイアーエムブレムif攻略

白夜・暗夜・透魔の比較

みんなの評価

登場人物と兵種

白夜王国の兵種

暗夜王国の兵種

白夜王国のユニット情報

暗夜王国のユニット情報

子供ユニットの情報

防陣の効果

支援レベル検索

仲間の成長率

能力上限

武器の一覧

システム解説

育成のポイント

おすすめスキル

白夜王国のおすすめ育成

暗夜王国のおすすめ育成

透魔王国編のおすすめ育成

小技・裏技情報

ストーリーのネタバレ